やりたいこと
やっていこう٩( ᐛ )و
逆襲を企む前向きなドキュメンタリーブログ。
雑記

マイメンター

mentor アイキャッチ画像

 

メンターとは。

 

メンターとは、広義では仕事や人生における「指導者」「助言者」「教育者」「理解者」「支援者」のことを指します

BizHint HR:「メンターとは?メンターの意味と役割はなんなのか?」より引用

 

雰囲気でなんとーなく「師匠」とか「指導してくれる先輩」のような意味として察していたけれど、当たらずも遠からず。まあハズレではないかなあって感じです。

 

これまでの人生で、「尊敬できるところ」はだいたいどんな人にも少しはあるなと思ってはきたのですが、この人みたいになりたいとか、この人から色々教わりたい盗みたいって思うような人って身の周りにあまり見つけられなくて。

ギターやサッカーのスキルのような具体的レベルの話でなら、いないことはないんですが、生き方やライフスタイルやそういう抽象的な大枠での話になるといない。

 

 

漠然と、

「この人みたいになりたい!」

みたいな人。

テレビやネットや本の中にはいても身の回りにはいないので、全然現実味がないというか。

 

 

 

今回は、そんな自分にようやくメンターと呼べる人が現れたぞ!っていう超個人的な話なんですが。

 

 

 

雑記ブログみたいなもんなのでたまにはいいかな〜と。

 

 

 

マイメンター ゆうきさん(@rasyu_ki)!

 

 

 

 

現在「吃音ラボ」を運営されていて、僕をそこのインタビュアーとして雇ってくれている方です!

 

個人情報になるようなものを出さなければ書いてもいいという許可もらったので、ようやく書けます!

 

 

(メンターってなんか大袈裟な言い方な気がして言うの恥ずかしいし、本当に俺の思う意味であってんのかなと思ってたけど、今回調べてみたら僕のメンター的な人だと言ってもいいと思うんで、こっそり勝手にメンター扱いさせていただきます。…師匠って表現の方が言いやすいなと思ったけどタイトルはメンターにしちゃったしもう今回はメンターということで)

 きっかけ

ゆうきさんとは僕が国リハの吃音の研究協力へいった際に、そこで知り合った方に紹介してもらったのがきっかけで知り合いました。

 

どんな経緯かと申しますと、

 

「今は会社辞めてニートだけどWeb系に興味があって、できれば自営とか独立できたらなーって思ってるんすよ〜」

 

という話を何気なくそこの人に話してみたら、

 

「実際に吃音の方でご自身で経営してる方いらっしゃいますよ、ご紹介しましょうか」

 

ということで紹介してもらった。本当些細なきっかけ。

これは連絡してお話を聞いてみたい!

 

ということで、教えていただいたゆうきさんのご連絡先に、漠然としか定まっていない自分のやりたいことや夢を書いて送ったら、すごく丁寧に話を聞いてくださり、「応援したい気持ちになった」と言ってくれて、わざわざ僕のためにお会いする時間を割いてくれたんですよ!

 

しかも実際にお会いしてお話を聞いてみると、自分の想像していた以上に凄い方!

 

 

ゆうきさん

具体的には個人情報になってしまうのであまりここで言及できないのですが、ご自身で起業して、Web系の会社運営していたり、かなり前からいくつかのサイトを運営してアフィリエイトなどの広告収入を得ていたり、仮想通貨も数年前から目をつけて投資していたり、かなり色々なことで成功している方でした。

 

 

「あ、この人ハンパねえぞ」って思った。

 

 

 

会う前は「吃音者としての夢を実現した人」の話を聞きにいくつもりだったけど、もう吃音とか関係なく俺が会った人、聞いた話でぶっちぎりで凄かった。

 

テレビとかネットとか本の中でしか見たことない人が、現実にいるのを目の当たりにして、一気に自分の夢とか目標とかがリアルになったような気になった。

 

アフィリエイトに関してどこのブログやサーバーやテーマやどういう内容のものがいいとか

仮想通貨の買っている銘柄とか、なぜそれに投資しているかいう理由とか、取引所の話とか

FXチャートの見方とか

節税対策とか、固定費削減とか、Web系のプログラミング勉強するサイトとか

 

 

自分で調べて得た生半可な知識について質問しても、それに一つずつ「合ってるよ」とか「それもいいけど、こっちのほうが今はいいよ」とか丁寧に答えてくれる。

なんでも質問していいよって言ってくれるので、遠慮なく「収入源はどのくらいあって、どのくらい稼いでるんですか」って普通なら超失礼な質問にもなんなく答えてくれました。

 

 

懐深え。

 

 

お金払わなきゃいけないレベル。

 

個人的に良いなと思うのが、これ買えば絶対儲かるとか言わないところ。

 

「あくまで自分の話は参考で、仮想通貨とかやるなら自己責任で」

 

僕自身、最後は自分で意志決定するんだから、相手に明らかな騙す意思があるならまだしも、基本的には大抵のことは自己責任だと思ってます。

なので、「自分はこう思うよ」というスタンスのアドバイスの方が受け入れやすい。

責任取らないことを強制はしない。

ゆうきさんに聞いたところ、実際にわけわかんない理由で自分のせいにされたことがあるそうです。

大変ですね…。

 

 

僕自身も会社辞める以前から、アフィリエイトや仮想通貨の存在は知っていたし、やってみようかなあと思ったことはあったけれど、それを実際にやっている、成功している、という話を身の周りで聞いたことがなくて、どこか現実感なかったんですよね。

 

身の回りは「あんなの一部の人間だけが成功しているもので一般人が参入して成功するわけない」みたいな風潮だったのを聞いて、興味はあったのに行動には移さなかった。

 

ゆうきさんのお話を聞く、つい1週間前にも、忘年会で久しぶりにあった友達に、

「ビットコインなんか儲かるらしいね〜」

みたいな話をそれとなくしたら、

「今の段階で何も知らないならこれだけ話題になってる今から参入してもたぶん無理っしょ、やめとけ!笑」

みたいな感じで言われていた。

 

確かにそうかもなあと思ってた矢先、ゆうきさんに仮想通貨の話を色々聞いて、自分の認識を改めなきゃなって思った。

 

確かに何も調べないで、ビットコイン儲かるから買っとけみたいなのは危険だけど、仮想通貨自体がオワコンってことはまったくないし、むしろ他のアルトコイン含め仮想通貨はこれからなんじゃないかなって。

 

やっていない人のアドバイスはやっぱりあんまり参考にしちゃいけないなあと。

 

実際に調べて参入してみて結果儲からなくてやめておけって言うなら、まだ経験則から語られる助言だから一考の価値はあるけど、やってない人の根拠のない「やめておけ」話は話半分に聞いておいたほうがいいなと思いました。

フォローしておくと、その友達自体は面白くていいやつです。
僕がアホなのもあって「儲かる話」に騙されないように助言くれたんだと思うので。

実際に現時点では儲かってないですし(損切りはしてなくて含み損で抱え中)。

でも、それは僕の運用やポートフォリオの問題で仮想通貨が詐欺だとか騙すとかそういう話ではないんですよね。

 

 

ゆうきさんの話は、仮想通貨が儲かるから買えって話じゃなくて、1000円でもいいから買ってみて自分なりに調べるのが大事だってことを仰ってました。

仮想通貨に限らず、何か新しいものが出てきたら、とりあえず飛びついて触れてみる、そういう姿勢が大切だと。

 

誰かが言ってて印象に残ってるんだけど、「ポジションを取らないと学べない」って言葉に通ずることだなと個人的は思いました。

今後も新しい技術や新しいモノって出てくると思うだけど、今回の学びを活かして積極的に触れていかなきゃ。

世間がみんな気づく前に自分が先駆者になれるかですよね。

ファーストペンギン。

 

 

 

こういう「成功してる人の話」ってもしかしたら騙されてるんじゃないの、って心配してくれる人もいるかもしれないので一応お話ししておきますと、僕もそういった可能性を念頭において最低限の警戒心は持っていました。

 

だけど、情報教材買えだとか、セミナーでしか話せない内容があるから来てねとか、そういうのはまったくないです。

 

むしろ、吃音関係や面白そうな本だったり、吃音ラボで必要になる機材だったりをくれたり、なかなかお話しする機会のない職種の方との飲みの席にお招きいただき、しかもご馳走してくれるという。

 

さらには、吃音ラボのインタビュアーとして「お金を払って」抜擢してくれました。

しかも普通のバイトするよりよっぽどいい金額!

ブログやライターなど何の実績もないやつがですよ。

たぶん未経験でインタビュアーやライターでフリーランスやってもこんなには貰えないはず。

 

 

部は話しきれないんですが、とにかく色々たくさんお世話になっていて、すんげー人です!

 

 

こんな記事を書いて何を言いたかったのかというと、こんなにすごい方に協力してもらったり助けてもらってるよ!って単に言いたかっただけなんですが。笑

 

 

あとは、本当にゆうきさんには感謝していて、現状ほとんど何も恩を返すことができていないので、せめて感謝の気持ちを記事にできたらなと。

 

ツイッターで有名とかじゃないけど吃音関係なくめっちゃ凄い人なので、もっとフォローされてちやほやされていいんじゃないかと(ご本人が望んでないかもしれないですが)

せめてこの場でご紹介できればと思って書きました。

 

僕自身に現状ほとんど影響力なんてないんで意味なんてないんですが。笑

 

 

ゆうきさんは現在は「吃音ラボ」の運営など、吃音を中心に活動・発信していますが、Peingで質問を受け付けているみたいなので、ここで質問すればもしかしたら吃音以外のことも色々答えてくれるかもしれませんのでぜひ。

 

 

さらにゆうきさんはNPO法人の「どーもわーく」にも、毎月寄付されてます。

 

 

吃音当事者として、吃音を障害とせずご自身の力でここまで成功して、吃音の情報を発信するメディアを作ったり、吃音のNPO法人に寄付したり、吃音の研究に協力したりと、とても立派な方だと思います。

本当に見習いたいなと思うし、自分もそういう吃音者のために支援や協力をしたいと思っているから、それを実行しているゆうきさんをとても尊敬してる。

 

僕に対する支援も、ある意味「投資」なのかなと思っていて。

 

ちゃんと「リターン」を吐き出したいんですよ!

 

そういう意味でも、自分の夢や目標を実現させてちゃんとした形で恩を返したいし、ゆうきさんが何かやりたいことができたときなんかに、今度は僕が協力できるようになれればな、と。

吃音ラボでのインタビュアーとしてのアルバイトは、「吃音者のために支援・協力をしたい」と「ゆうきさんに協力したい」という意味でやらせてもらえて良かったなと思います。

ボランティアじゃなくアルバイトなんで後者の意味としてはどうなんだって感じなんですけど。笑

 

 

助言や相談

これまで、学校なり会社なり親縁だったりと、「有難く」も助言だったり悩みを聞いてやるぞと言ってくれたりする目上の人はいたんです。

 

それでも、申し訳ないことにそれを有効に活用できないし、そもそも相談する気も起きなかったんですよね。

好意だとは思うので気持ちは嬉しいのですが。

自分の価値観と明らかに相反する立場だったんですよね。

 

なりたいとまでは思えない人、なりたくない人、に相談したいと思えないというか。

 

価値観が違うんだからそりゃあしゃあない!

自分の価値観が悪いわけでもなく向こうの価値観が悪いわけでもない。

 

柔軟考えがある人ならいいんですけど、自分の価値観や考え方が正しいと思い込んでこっちの価値観や考え方に干渉してくる人もいる。
そんな人の話はやはりなかなかちゃんと真剣に聞き入れることができなくて。

 

「会社で終身雇用、安定一番、会社の給料で十分、平日は我慢して休日に好きなことができれば」

という価値観の人に、

「自分で稼げるようになりたい、夢実現のために挑戦したい、人や研究に投資したいからお金稼ぎたい、平日もやりたいことをやってたい」

とか、そんな相談できないんですよね。

 

その人みたいになりたいわけじゃないし、僕が考えるような夢を実現させてるわけでもないし、何なら自分の夢にも挑戦もしていなかったりするし、そんな人からのアドバイスが僕の夢を叶えるのにあまり有用になるとも思えないし、思い込みが激しい人なら僕の相談内容自体が自分の人生を否定されたように感じさせて不快に思わせてしまうかもしれないし。

 

そう考えると相談するのは相応しくないかな〜と思ってました。

 

仮に

「こういうことやりたい、こんなことを実現させたい、こういう生活をしたい」

という相談してみても、

「お前のいうことは現実的に難しいから、こうしてああしてこうすれば普通の人として幸せになれるんじゃないか」

という、どうやったらできるか、実現できるかじゃなくて、できない理由を考えてどうやって夢を諦めるかっていう答えが返ってきたりするですよね。

 

あなたがそれで幸せならあなたはそれでいいでしょうけど、俺は俺の価値観の上での幸せを目指していてそれに向けてどうしたらいいかで悩んでるんだよなあ…ってもやもやして終わっちゃう。

 

だから、相談をしてもお互い不幸だった。

 

 

 

それがこの歳になってようやく、自分からこんな人になりたい、話を聞いてみたいって人が現れて本当によかったなって思います。

実現したい夢や目標について、ちゃんと聞いてくれて、どうやったら実現することができるか、という視点で助言できる人。

そんな人に出会えたことについて本当に運がよかったなと思いました。

 

↑おそらく僕のことかなーと思うんですけど、ほんといい話を聞けた。

 

 

あの時、吃音研究協力に行かなければ、自分の夢や目標を何気なく話していなければ、ゆうきさんを紹介してもらえていなければ。

 

色々な偶然と運と縁が重なってきっかけって生まれるんだなって思いました。

 

最後に

ただの自分の話や感想で終わっては流石にアレなので。笑

今回の教訓を見てくれた人に共有するためにまとめると!


行動しよう!色々な人に会おう!夢は話してみよう!

 

新しいものに飛びついてみよう!

 

です!

 

人生何がきっかけになるかわからない!

 

例えば、ヒトデナイトだってそう。

初心者だからって遠慮して応募諦めなくてよかった。

 

ヒトデナイトに応募してみて良かったし(行動しよう、新しいものに飛びついてみよう)、そこで色んな人と話せるのが本当に楽しみだもん(色々な人に会おう、夢は話してみよう)。

 

またこの事がきっかけで何か起こるんなじゃいかって予感がして。

 

 

こんな個人的な記事を見ていただいたので、せめてみなさんにこの教訓を持って帰ってもらえたらなと思います!

 

以上です!

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
haine
それなりに大きい会社に財務経理職で就職できたものの、自分の人生やこれからがこのままでいいのかと自問自答を続ける日々。 色々あって次の職も決まっていないのに自主退職。 半年間ニートをする中で自分のやりたいことや夢がだんだんと明確になって行く。 吃音を抱えながらも、一度きりに人生を誰よりもおかしく楽しく過ごそうと考え、自分で稼ぐ力を身につけることを決意。 好きな時間に好きな場所で好きな人と過ごす。 吃音ニートだって夢を叶えられるぜってことをリアルタイムに発信し、いろんな人を勇気付けたい。 吃音ニートの逆襲が!今!始まる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です